TVG 行田ケーブルテレビ
埼玉県行田市のケーブルテレビ局。『地元密着』快適でお得なサービスをご提供します!
HOME  >  ケーブルテレビ  >  工事方法

ケーブルテレビ

工事方法


工事方法のご案内(デジタル放送サービス)

ケーブルテレビの引込み工事方法は、大きく分けて次のような工事方法がございます


ケーブルテレビデジタル放送サービスと現在テレビを受信しているアンテナを兼用する方法の工事例

例1)単独工事(1台のみご加入)

単独工事は、ケーブルテレビの引込みを、エアコンの穴等を利用して露出配線工事となります。
ケーブルテレビに接続したテレビは、STBを設置しデジタル放送がご覧になれます。


セットトップボックス(STB)

TZ-DCH505(デジタルコース)

TZ-DCH2000(デジ録コース)

TZ-BDW900P(デジ録ブルーレイコース)

  • 1カ所のみケーブルテレビの工事をします。他のテレビについては既存のアンテナ受信となります。
  • ホーム共聴(例2)以外の工事方法として、分配工事も可能です。また現在BSパラボラアンテナを設置してある方は、そのままBSパラボラアンテナを生かす工事も可能です。(追加工事別途)

テレビ映像の受信障害でお困りの方、アンテナ交換時やご新築を予定されている方におすすめの工事例

例2)ホーム共聴工事「全部屋ケーブルテレビ対応」

デジタルチューナー内蔵テレビ(全帯域型ケーブルテレビ対応)で、地上デジタル放送受信(NHK総合・NHK Eテレ・日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビ・チャンネルぎょうだ・テレビ埼玉、東京MXTV、群馬テレビ)
※アンテナ類(地上・BS・CS)は一切必要ありません。
ケーブルテレビに接続したテレビは、映像がクリアーになります。


セットトップボックス(STB)

TZ-DCH505(デジタルコース)
TZ-DCH2000(デジ録コース) TZ-BDW900P(デジ録ブルーレイコース)

※セットトップボックスが設置されていないテレビでも、地上デジタルチューナー内蔵(CATV対応全帯域型)のテレビをお持ちであれば、地上デジタル放送(11局)がデジタル信号でお楽しみ頂く事ができます。